レース情報 ライセンス ダウンロード おすすめショップ 当協会について
 
rece
種目別最新情報
tree01 ロードレース
tree01 モトクロス
tree01 トライアル
tree01 スノーモビル
tree01 スーパーモト
tree01 エンデューロ
tree02 その他競技種目
レース観戦情報&レース結果
tree01 ロードレース
tree01 モトクロス
tree01 トライアル
tree01 スノーモビル
tree01 スーパーモト
tree02 エンデューロ
レースカレンダー検索
TV放送予定
tree02 BS , 動画配信
国内競技規則書
FIM規則(和訳)
公認車両
公認部品・用品
マウスガードについて
委員会レポート
アンチドーピング
熱中症を予防しよう
全日本選手権シリーズランキング
エンジョイ!!バイクレース
 

インフォメーション

MFJからのお知らせを表示しています。
2019年11月20日
ISDE2019 ワールドトロフィー日本代表チームは13位。E2出場の釘村忠選手が日本人初のゴールドメダルを獲得!

11月11日〜16日、ポルトガル・ポルティマンで開催されていた、「第94回FIMインターナショナルシックスデイズエンデューロ(ISDE)」に出場した日本代表チーム。
ワールドトロフィチームクラスでは、17カ国中13位という最終結果となった。
6日間を終えて渡辺学選手はE1クラス24位、馬場大貴選手は29位。E2クラスの釘村忠は24位、E3クラス前橋孝洋は21位という個人成績だった。

ISDEではチーム成績と別に個人賞が設けられており、「当該クラスにおけるトップライダーの達成タイムの10%を超えなかったライダーに対してゴールドメダル、25%を超えなかったライダーに対してシルバーメダル、割り当てられたタイム以内でISDEを完走したライダーに対してブロンズメダルがFIMから贈呈される」と規定されているが、E2クラス出場の釘村忠選手が、日本人で初めてとなる「ゴールドメダル」を獲得した。

なお、11月30日-12月1日は、恋の浦シーサイドエンデューロパーク(福岡県)で、MFJ全日本エンデューロ選手権シリーズ最終戦が開催される。

▽ISDE TEAM JAPAN WEBサイト
http://isde-japan.net/

▽大会リザルト
https://fim-isde.com/fim-isde-2019-results/




前のページへ戻る